新電力に乗り換えると電気代は安くなるの?

新電力乗り換え

 

 

2016年春にスタートした電力自由化

 

これまでは地域の電力会社からしか電気が買えませんでしたが
電気を買う電力会社が選べる時代になりました。

 

2018年3月にはおよそ622万件が新電力に乗り換え
約10%のスイッチング率でじわじわと浸透しているんですね。

 

ただ、電力自由化とか新電力とかいわれても

 

「ホントに電気代が安くなるの?」「手続きが面倒そう」
「停電とかトラブルの心配は?」「アフターサービスは?」

 

など、わかりにくい点がまだまだあることも事実なんです。

 

 

大切なことは今までと使い勝手が変わらず
電気代が安くなればとっても嬉しいですよね?


 

ですから、新電力に乗り換える前に各社のホームページから
どれくらい電気代の節約につながるのか見積もりをとってみる

 

いわゆるシュミレーションをやってみることが最初の一歩なんですね。

 

シュミレーション自体は各社のホームページから
無料で簡単にやってみることが可能ですから

 

お宅の電気代が新電力に乗り換えるとどのくらい安くなるのか?
早速見積もってみませんか。

 

消費税増税や後期高齢者の医療費2割負担など
これからますます支出が増えることも予想されます。

 

また、65歳から95歳までの30年間夫婦で生活するとなると
年金以外に2,000万円の貯えが必要と金融庁からアナウンスされたり

 

老後の生活も現役の頃からしっかり計画を立てる必要がある時代
節約できる部分は工夫してゆとりを持った生活を目指したいですよね。

 

以下に、今人気の新電力を比べてみたので
各社のホームページでまず料金シュミレーションをやってみましょう!

 

当サイトで人気の新電力はこちら

CDエナジーダイレクト(株式会社CDエナジーダイレクト)

CDエナジーダイレクト

CDエナジーダイレクト乗り換え

 

プランの選択肢が豊富に!ライフスタイルに合わせて選べる

 

CDエナジーダイレクトは中部電力と大阪ガスの合弁会社
プランの選択肢がたくさん用意されていることが特長です。

 

ひとり暮らしの方にはシングルでんき、一般的な家庭には
ベーシックでんき、大家族にはファミリーでんきなどありますよ。

 

エンタメでんきならAmazonプライム会員年会費負担など
独自のプランが用意されていることもCDエナジーダイレクトの特長

 

電気代100円に付きカテエネポイント1ポイントが還元されて
Tポイントやワオンポイントなどと交換することもできます。

 

対応エリア:全国対応(プランによって変動あり)

 

JCBギフトカード最大10,000円分プレゼント(4月10日まで)

 

CDエナジーダイレクト申し込み

Looopでんき(株式会社Looop)

るーぷでんき乗り換え

 

基本料金永年0円!使った電気の分だけお支払いの従量制

 

Looop(るーぷ)でんきの特長としては基本料金0円
使った電気の分だけ支払えばいいシステムなんですね。

 

自然エネルギーを発電のスタンダードにしていくという考え方で

 

Looopでんきプラスでは太陽光発電システムを
設置しているお宅への電気代割引も用意されています。

 

万一の電気のトラブルに24時間365日駆けつけサービスの
かけつけるーぷもアフターサポートとして用意されていますよ。

 

関東エリア限定で電気と都市ガスセットでの
申し込み受付もスタートしています(Looopでんき+ガス)

 

対応エリア:全国対応(沖縄離島を除く)

 

最大8,020円のQUOカードPayプレゼント(3月31日まで)

 

Looopでんき申し込み

楽天でんき(楽天モバイル株式会社)

楽天でんき乗り換え

 

電気使用量に応じて楽天スーパーポイントがもらえる!

 

楽天エナジー運営まちでんきは2018年10月1日
楽天でんきへと変更されてサービスがスタート

 

申し込み時に楽天スーパーポイントプレゼント(期間限定)

 

さらに、電気使用量に応じてポイントプレゼントなど
がっつりポイントが貯まることにあるといえるでしょう。

 

ポイントは電気料金の支払いに充てることができたり
他の楽天サービスで使うことも可能となっています。

 

電気代の支払いには楽天カードがお得ですよ。

 

対応エリア:全国対応

 

楽天でんき申し込み

新電力比較して選ぶならこちら

エネチェンジ

エネチェンジ

 

国内最大級の電力比較サイト

 

エネチェンジは国内最大級の電力比較サイトとしておなじみ
ユーザーも多くて口コミもたくさん掲載されています。

 

あなたのお宅や会社にはどの新電力が合っているのか?
今ひとつピンとこないようなら利用してみる価値がありますよ。

 

エネチェンジ独自のキャンペーンや特典も用意されていて
お安くお得に新電力に乗り換えられることもメリットでしょう。

 

対応エリア:全国対応

 

エネチェンジ申し込み

電気チョイス(株式会社Wiz)

電気チョイス

 

最大30,000円キャッシュバックも

 

電気チョイスではWEBから見積もりを依頼することで
専任のスタッフから電話で最適なプランの提案が受けられます。

 

電力会社によって電気料金もさまざまですから
お宅の電気の使い方に合わせたプランの選択ができますよ。

 

ただし、オール電化のお宅では申し込み、切り替えともに
不可となっていますのでオール電化以外のお宅が対象ですね。

 

対応エリア:全国対応

 

電気チョイス申し込み

新電力への乗り換えって手続きが面倒じゃないの

新電力乗り換え手続き

 

 

シュミレーションをやってみて新電力に乗り換えると
電気代が安くなることがわかったとしても

 

手続きが煩雑だったり面倒だったらちょっと躊躇しちゃう・・

 

何しろ今までは地元の電力会社から電気を買うことが当たり前で
特に手続きをしなくても連絡すれば電気が使えましたから

 

新電力に乗り換えなんていうと何だか大仕事のような・・
気持ちになっちゃうことも当然なんですよね。

 

 

でも、そんな心配は無用なんです。


 

新電力への乗り換えはとっても簡単で
ホームページから必要事項を入力するだけで終わっちゃうんですね。

 

ホント、スマホ1台あれば新電力への申し込みができちゃいます。

 

基本的にはWEB申し込みの後スマートメーターに交換

 

スマートメーター

 

 

スマートメーターももちろん無料で取り付けてくれて

 

申し込みをした新電力から送電開始の案内が届けば
それだけで新電力への切り替えが終わっているんですね。

 

ユーザー側の手続きはスマホやパソコンでの入力だけ

新電力申し込みスマホ

 

 

あとは、今使っている電力会社の解約から
スマートメーターの設置まで新電力側でやってくれますので

 

「えっ?いつの間に変わったの?」っていうくらい簡単ですよ。

 

停電が増えたり供給が不安定になることはないの

新電力停電

 

 

新電力に乗り換えていくら電気代が安くなったとしても
停電が増えたり供給が安定しないと困りますよね。

 

電気は大切なライフライン、しっかり届いてくれないと
ニャンコもこたつの中から出てこなくなっちゃいます。

 

でも、こんな心配も不要なんですね。

 

新電力に乗り換えても送配電網は今までと変わらず
停電が増えたり供給が急にストップするなどの心配はありません。

 

自然災害など何かトラブルがあった場合でも
地域の電力会社がセーフティネットとなりますから安心です。

 

電力自由化の目的は電力会社の競争を促し
顧客により安くより良いサービスを提供することにあります。

 

ですので、安心して切り替えることができるわけですね。

 

あなたも希望の電力会社でまずシュミレーションをやってみて
電気代が安くなるようだったら乗り換えてみませんか?

 

節約できた電気代で回らないお寿司に行っちゃう? ( ´艸`)

 

 

新電力比較低圧

 

 

 

TOPへ