太陽光発電・家庭用蓄電池・HEMSでスマートハウスに

スマートハウス

 

 

太陽光パネル、家庭用蓄電池、HEMS
この3つを設置している住宅をスマートハウスといいます。

 

電気代の節約やエネルギーのマネジメント
万一の災害時の停電にも対応可能なことで注目を集めています。

 

 

スマートハウスとは

スマートハウスメリット

 

 

太陽光発電システムと蓄電池はあなたもよくご存じでしょうが
HEMS(Home Energy Management System)がわかりにくいでしょうか。

 

ホームエネルギーマネジメントシステムとは
住宅機器をコントロールしてエネルギーをマネジメント

 

 

住宅内の機器や家電をネットワークでつないで電気やガスの使用量をモニター画面で見える化


 

自動で制御を行い最適化することが目的のシステムとなります。

 

例えば外出先からスマホでエネルギーの使用状況が確認できたり
洗濯機やエアコンを遠隔操作することもできるようになります。

 

自動制御することで電気代の節約が可能になるわけですね。

 

太陽光発電システム

スマートハウス太陽光発電

 

 

太陽光発電についてはもう誰もがよくご存じですが
自宅の屋根にパネルを取り付けて電気を作るシステム

 

太陽の光で電気が作れますから燃料代がゼロに
CO2の排出もありませんから地球温暖化対策に

 

クリーンエネルギーで注目されている発電方法
実際屋根にソーラーパネルを設置しているお宅も増えていますよね。

 

蓄電池

スマートハウス蓄電池

 

 

蓄電池を設置する目的は太陽光発電で作った電気を貯めておく
昼間は太陽光パネルの電気を使い夜は蓄電池の電気を使う

 

つまり電気の自給自足というわけです。

 

電力会社から電気を購入する割合が減りますから電気代の節約に
万一停電に見舞われた時でも自家発電が可能に

 

蓄電池を設置するメリットにはこんな点が挙げられます。
2020年以降蓄電池の普及が伸びていることも事実なんですね。

 

蓄電池普及の要因は

卒FIT

 

 

太陽光発電を設置しているお宅はよくご存じだと思いますが
2019年11月以降固定価格での買取保証期間終了のお宅が出てきます。

 

つまり、太陽光発電で作った電気は国が買い取ってくれたわけですが(FIT)
2019年11月以降その買い取りが終了するお宅が出てくるわけなんです。

 

期間終了後何も手続きをしなければそのまま電力会社に流すだけ
再度買い取ってもらうことも可能ですが単価は安くなります。

 

 

それなら蓄電池を自宅に取り付けて昼間太陽光発電でつくった電気を貯めておいて夜使おう


 

こう考える家庭が増えてきたことが蓄電池普及の一因なんですね。

 

自然災害に備えて

スマートハウス停電

 

蓄電池を設置しておくと万一の自然災外で
停電に見舞われた場合でも自家発電が可能になります。

 

特に最近では自然災害の脅威が増していてゲリラ豪や台風
地震にも普段から備えておくことが呼びかけられていますよね。

 

実際停電に見舞われた経験があるあなたはよくご存じでしょうが

 

エアコンが使えないので暑さ寒さがしのげない
夏は熱中症、冬は風やインフルエンザにかかるリスクが高くなります。

 

家族に高齢者がいるとなお心配ですよね。

 

冷蔵庫が使えないので食料品の保存ができなかったり
スマホやパソコンなど電子機器の充電ができないこともあります。

 

電気とはヒトが生活していく上で重要なライフライン

 

長期間停電するといっぺんに生活が不自由になっちゃいますから
こんな特に自家発電ができればすごく助かるわけですよね。

 


 

家庭の蓄電池

家庭の蓄電池ポケットモバイル

 

 

家庭の蓄電池はそんなスマートハウスの提案を行っています。
株式会社ポケットモバイルが運営しているサービスとなります。

 

太陽光発電、蓄電池、HEMSの3つでスマートハウス
自家発電で自宅の電気を賄いながら自動制御で見える化

 

毎月の電気代を限りなく0円にがコンセプト
まさにこれからの新しいライフスタイルだといえるでしょう。

 

すでに太陽光パネルを設置しているお宅はもちろん
これから設置を考えているお宅も対象になりますよ。

 

蓄電池の購入は必要になりますがキャンペーンで工事費無料
太陽光パネルプレゼントも用意されているんですね。

 

電気料金1年無料

家庭の蓄電池電気代1年無料

 

 

家庭の蓄電池で太陽光発電を購入して電力会社を
Japan電力に切り替えることで電気料金が1年無料になります。

 

電気代が1年無料になればかなりの節約ができますよね。

 

いくつか対象条件がありますのでまず見積もりからはじめてみましょう。

 

家庭の蓄電池無料見積もり

家庭の蓄電池見積もり

 

 

家庭の蓄電池ではまずホームページから無料見積もり

 

 

あなたの現状をヒアリングの後現地調査が必要になります。

 

設置場所や屋根の形状など個々のお宅によって当然違いますから
現地調査が必須になりますから把握しておいてください。

 

設置可能なようなら具体的な料金の見積もり
あなたが納得できたうえでの契約へと流れます。

 

契約後は設置工事、あなたの立会いのもと確認と検査
問題なければ引き渡しとなってスマートハウスの利用開始ですね。

 

工事も基本1日あれば終わりますので面倒ではありませんよ。

 

 

家庭の蓄電池申し込み

 

 

以上が株式会社ポケットモバイル運営の家庭の蓄電池
あなたのお宅をスマートハウスにできるサービスとなります。

 

すでに太陽光パネルを設置しているお宅は
見積もってもらうとよりメリットがあるでしょうね。

 

2019年11月より固定買取での買取期間が順次終了しますから
卒FIT後はスマートハウスもひとつの手段だといえるでしょう。

 

ひとつ注意点として家庭の蓄電池では

 

見積もり、工事ができる地域が限定されていて
埼玉県・愛知県・三重県・岐阜県在住の方となっています。

 

全国対応ではありませんからここは注意点ですよ。

 

詳しくは家庭の蓄電池ホームページで確認してください。

 

 

 

 

 

TOPへ